記事の詳細

食事の後には歯を磨く事が大切ですが、食後すぐに磨いてしまうのは良くないとも言われていますよ。

酸蝕症の人や歯のエナメル質が薄い人は食後すぐに歯を磨いてしまうと、食事によって口の中が酸性になり歯の表面が傷ついてしまうため、食後30分くらい時間を空けてから磨いた方が良いのです。

時間を空けてから歯磨きする場合には、時間を空けすぎて磨き忘れてしまわないように気をつけましょう。

炭酸飲料など酸性の飲食物を飲食した場合にも、少し時間を開けるか食後にうがいをして対処しましょう。

歯が健康な人には関係ないため、時間を空けずに食後すぐに歯を磨いても良いとも言われていますので、自分自身の口の状態に合わせて丁寧に歯を磨きましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る