記事の詳細

お口のケア商品として一般的に挙げられるデンタルフロスと歯間ブラシですが、ブリッジに使うのならどちらの方がいいのかご存知でしょうか。

歯間ブラシとデンタルフロスは、通常の歯磨きと併用することで口腔内を清掃できますが、ブリッジのポンティックと呼ばれる人工歯の掃除には歯間ブラシがおすすめです。

ブリッジは歯ブラシでは中々磨ききれない形状をしています。さらに人工歯の部分が繋がっているため通常のフロスでの掃除も難しいのです。
最近ではフロスに近い細さの歯間ブラシもありますので、人工歯と歯茎の間が狭い人でも安心してお手入れしてもらえます。

ブリッジをしっかりお手入れしないと口臭の原因にもなってしまいますから、ブリッジを入れたら必ずブラッシング指導を受けるのも忘れてはいけません。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る