記事の詳細

近年では、歯磨き粉にも様々な種類があるため、どれを選べばいいのか迷ってしまうという方や、歯磨き粉なんて安い物で良いと思っている方もいるかもしれませんが、30代以上の人の8割が歯周病だと言われていますので、注意深く選ぶことが大切ですよ。

歯磨き粉は、磨いているうちに泡が立つ物がありますが、口の中に泡を満たして満足してしまうという人は注意が必要なので、泡があまり立たないタイプの物を選ぶようにしましょう。

一般的な歯磨き粉の他に、ジェルタイプや液体の歯磨き、低発泡タイプの物が発売されていますので、歯科医院やドラッグストアで確認してみましょう。

泡が立ちにくい物は、それだけ長時間磨くことができるということですから、歯磨きに適しているのです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る