記事の詳細

保険適用で被せることの出来る金属の銀歯のメリットとデメリットについてご紹介致します。

まずメリットですが、保険適用ということで他の被せ物に比べて圧倒的に安価で済むという点が挙げられます。
しかし、銀歯は全て銀ではなく色んな金属が混ざった合金ということや、そもそも金属自体が体にあまりいい影響を与えないということから、将来的に体に問題が出てくる危険性も問題視されています。
また、金属アレルギーの方だと口の中が荒れてしまったり、皮膚や肌が荒れてしまう可能性もあるので注意が必要です。

体への影響を気にするのなら、保険が適用されなくなってしまいますが比較的安価で被せられ、体に悪影響が無いとされる金歯を選択するのも良いでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る