記事の詳細

口腔ケアは口の中の汚れを取り、しっかりと外に吐き出すことが非常に大切です。
歯を磨いたらコップの水を口に含んで口腔内をすすぐと思いますが、この時に使うコップはしっかりと洗っていますか?
歯ブラシはその都度洗うけど、コップは洗っていなかったという方は結構多くいらっしゃいます。

歯ブラシを流水で洗った後は、同じようにコップも流水でしっかりと指を使って洗うようにしてください。
また歯磨き用のコップの中に歯ブラシを入れ保管する方もいますが、そうするとコップの内側に水が溜まってしまい雑菌が繁殖してしまいます。

普段は水洗いで良いですが、数日に1回は食器用洗剤で洗うようにしてください。
コップを清潔に保っておかないと、せっかく口の中の汚れを落としてもコップの汚れが口の中に入っていってしまいますので、意識してみるようにしましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る