記事の詳細

ワンピースインプラントとは根っ子の部分とアバットメントの部分が一体型になっているインプラントのことです。
このインプラントの表面には顎の成分であるアパタイトがコーティングされているのが特徴となります。
比較的治療期間が早くクラウンもすぐに付けられる、そして価格も安めに設定されているので、患者にとっては嬉しい要素が揃っているインプラントと言えるでしょう。

他のインプラントでも言えることですが、合う方ですと早ければ2ヶ月で骨とインプラントがガチガチに結合しますので、ワンピースインプラントだから駄目ということはありません。
様々な種類のインプラントの合う・合わないに関しては医師にしっかり検査してもらうことが必要ですから、その辺りの検査も入念に行なってくれる歯科医を探してみてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る