記事の詳細

歯磨きは毎日行なっている方が殆どだと思いますが、それ以外にも自宅でしておいた方が良い歯のお手入れはいくつかあります。

歯の隙間は様々な諸症状が発生しやすい箇所の一つですので、いつもの様に歯ブラシで歯を磨いた後、デンタルフロスを使って隙間の掃除をするだけでも口臭予防や歯周病、虫歯予防に繋がるのです。

デンタルフロスを使うことで約80%の歯石を除去することが出来ると言われています。
それだけでも十分凄さが分かって頂けたと思いますが、デンタルフロスを使うメリットとしてもう1つ、虫歯を早期発見しやすいという点があります。
どういうことかというと、デンタルフロスで歯間を掃除している時、引っかかる部分があるようだったり、歯茎から血が出るようでしたらもしかしたら虫歯かもしれないという訳です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る