記事の詳細

歯を長持ちさせる為にはホームケアが非常に大切ですが、そのホームケアにも効果のあるやり方と効果の低いやり方があります。

ホームケアに力を入れている人と入れていない人は医師から見てすぐに分かるほどの違いがあるそうです。
例えば正しいホームケアが出来ている方は定期検診でも歯石や歯垢が無く、非常に綺麗な状態が維持出来ています。

ホームケアといっても難しいことは何一つ無く、基本的に毎日の歯磨きで歯垢を確実にとる様に心がけるだけでも充分です。
歯磨きは大体朝と夜の1日2回、朝は軽めで夜はしっかりと磨くようにします。
医師から指導された正しい磨き方をしっかりと続ける事だけでも歯垢を残さずに綺麗に出来ますので、まずは正しく歯を磨けているかを確認しましょう。

そして3ヶ月に1度程度の定期検診も非常に大切で、この定期検診を行なっている方は行なっていない方の3倍も歯が長持ちしているそうです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る