歯のまめ知識

  • 歯ぎしり・噛みしめの改善法

    歯ぎしりや噛みしめは、クセになってしまっているという方も少なくありません。 ある程度なら問題はありませんが、これらが酷くなってしまうと、歯や歯周組織だけでなく、顎関節や肩こり、頭痛、腰痛などの全身問題へと関係してきてしまいます。 歯ぎしりや噛みしめクセを改善する為には、ま…

  • キシリトールと歯の話

    多くの方は"キシリトールは歯に良い"という漠然としたイメージがあると思いますが、実際にキシリトールが歯にどんな影響を与えているのかを知っている方は少ないと思います。 今回はキシリトールは本当に歯にいいのか、どういう影響を与えているのかに付いてまとめました! 結果から申しま…

  • 歯磨きの前にやってはいけないこと

    歯磨きの前に歯ブラシを水に付けるという方は結構多いのですが、実はこれはNG行動なのです。その理由は大きく分けて2点あります。 まず1点目は、歯磨き粉が泡立ちやすくなってしまう為です。 歯磨き粉が泡立ってくると、良く磨けていると言う錯覚に陥りやすくなってしまいます。 そう…

  • 歯周病の人の歯磨き

    歯周病は一度なってしまうと、適切な治療を行なっていたとしても完治させることが非常に難しい疾患です。 治療は歯科医院で行なうものもありますが、毎日の歯磨きも大切な治療として考えられています。 歯周病になってしまったら今までの歯磨きを大きく見直し、歯周病の治療になる歯磨きをしてい…

  • 歯の予防メンテナンスの重要性

    年を取っても健康的な歯で楽しく過ごしたいと考えているなら、予防メンテナンスの習慣を実践することが大切ですから、予防メンテナンスの知識についてご紹介いたします。 いつも歯ブラシで歯のクリーニングを行っているという人と、クリニックで定期的にクリーニングを受けているという人では、…

  • なぜ日本人は年齢を重ねるごとに歯が抜けるのか?

    加齢とともに、歯を失っていくと思っている方も多いかもしれませんが、それは当たり前のことではなく、世界では年を取るごとに歯が無くなるほうが珍しいのだそうです。 日本では、日本歯科医師会により8020運動という物が行われて、これは80歳までに20本の歯を残そうという取り組みであ…

  • 矯正中の食事の注意

    矯正治療中には矯正装置を口の中にいれることになるので、食事の際にも注意しなければならない事が出てきます。 例えばリンゴやトウモロコシ、お肉、氷などの硬い食べ物は装置が外れる原因にもなるので注意して食べる必要があります。 大きいまま口に含むのではなく、ナイフ等で小さくしたり…

  • 口臭予防には重曹うがいがおすすめ!

    重曹を溶かした水でうがいをすると口臭予防にもなりますし、そのまま歯磨きをすればちょっとしたホワイトニング効果も期待できるそうです! そんな嬉しい効果のある重曹水は、水100ccに対して小さじ半分程度の食品用重曹を入れてしっかり溶かせば作れます! 重曹をこの分量以上に入れて…

  • インプラントの方におすすめ!ロール型フロスの使い方

    インプラント部分が綺麗に磨けていないような気がする・・・。そんな方におすすめなのがロール型デンタルフロスです。 ロール型デンタルフロスは、最初に肘の長さを目安にテープをとり、そのテープを中指に巻いてください。 片方は一周、もう片方に残りをぐるぐるとまき、5cm程度の長さに…

  • 自宅で出来る知覚過敏改善法

    冷たいものや熱いものが歯にしみる知覚過敏は、虫歯や歯周病と同じぐらいメジャーな症状になりつつあります。 しかし、軽症のうちならば自分で出来る改善方法がありますので、今回はそれをご紹介致します。 まずは歯磨きの仕方です。歯磨きをする時には力を入れずに優しくブラッシングするよ…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る