118ナビの記事一覧

  • 虫歯・歯周病予防の歯の磨き方

    口の中には約700種類の細菌が存在しており、歯の表面に付着しているプラークの1mgの中には1億以上の細菌が存在しているのです。 そしてこの状態の歯を何のケアをせずに放置していると、当然虫歯や歯周病になってしまいます。 これらを予防する為の歯磨き方法としてはポイントが3点あ…

  • 歯の根の治療

    虫歯が神経にまで到達してしまうと歯の神経を抜かなくてはならなくなってしまいますが、この時に行なわれる大切な治療が歯の根である根管の治療です。 この根管治療がちゃんと行なわれているかでその歯の寿命にまで関わってきます。 根管治療はまず、根の中に唾液や歯垢が入り込まないように…

  • ブリッジとインプラント

    ブリッジとインプラント治療のどちらを受けようかお悩みの方は多くいらっしゃるようです。 この双方は「無くなった歯の代わり」という役割は同じものの、実際に使ってみるとそれぞれ大きな違いがありますので、歯科医師と良く相談してから決めるようにしましょう。 例えばブリッジは抜けた歯…

  • 歯磨きコップのケア

    口腔ケアは口の中の汚れを取り、しっかりと外に吐き出すことが非常に大切です。 歯を磨いたらコップの水を口に含んで口腔内をすすぐと思いますが、この時に使うコップはしっかりと洗っていますか? 歯ブラシはその都度洗うけど、コップは洗っていなかったという方は結構多くいらっしゃいます。 …

  • 歯と歯茎をみて健康診断

    歯と歯茎の状態を見ると、ある程度の歯の健康診断を行なうことが出来ます。 健康な歯=真っ白な歯というイメージをお持ちの方が多いのですが、むしろ本当に健康な歯に多いのが自然に黄色味がでている白で、歯茎が白っぽいかピンク色であれば健康だとされています。 逆に歯の全体が黄色す…

  • インプラントのお手入れ

    インプラントはほぼ一生使えると話題の治療方法ですが、長持ちさせる為には日頃のお手入れが非常に重要です。 お手入れを怠っているだけでも、本来数十年の寿命が僅か数年にまで縮んでしまいます。 このようにホームケアは非常に大切な部分となりますので、医師や歯科衛生士に適正な歯ブラシの硬…

  • 歯の着色汚れ

    歯の着色はタバコのヤニや、毎日の食事によって発生します。 着色汚れが発生しやすい食べ物というのも存在していますので、せっかくホワイトニングをしたのにまた着色汚れが出てきてしまったということのないようにしたいものです。 着色汚れが起きやすい食べ物を簡単に挙げると、代表はカレ…

  • 歯ブラシの選び方

    歯ブラシ選びは非常に重要で、自分に合わない歯ブラシを使っていってしまうと本来の洗浄効果をしっかりと得ることが出来ません。 歯ブラシの種類は沢山あって選ぶのは大変ですが、今回はポイントとして抑えておきたいことをご紹介致します。 まず歯ブラシの硬さは一般的に「やわらかい」「ふ…

  • インプラントを長持ちさせる為のセルフケア

    インプラントは半永久的に使うことの出来る治療法として知られていますが、それも適正なケアをしっかりした上での話です。 ケアを怠ってしまった場合、数年で駄目になってしまい、インプラント自体を抜かなければならなくなってしまったり、周辺の歯の健康状態も悪くなってしまうことがあります。 …

  • 虫歯を治す歯磨き粉ってあるの?

    虫歯予防に強い歯磨き粉というのは良く見かけますが、虫歯を治す歯磨き粉というのは存在するのでしょうか。 虫歯自体が基本的に歯磨きで治すことが出来ないので、答えは自ずとNOになります。 よく歯が痛み出してきたらよく歯磨きをする方がいますが、何か挟まっていて痛みを発していたのな…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る